スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「海辺のこどもアートワークショップ」参加アーティスト

今年の「海辺のこどもアートワークショップ」参加アーティストのご紹介


Kinpro

Kinproは札幌在住。彼女の自然から派生したスタイルはインテリア、ファッション、出版物と幅広い分野にて使用されている。過去の代表的な作品としてDie Gestalten Verlag社 "GRIMM" (2003年)、"ANDERSEN" (2004 ドイツ), NIKE "LeBron James:Chamber Of Fear" (2005, アメリカ), ホテルルームリデザインプロジェクト"Hotel Fox" (http://www.project-fox.org ),MAXALOT(www.maxalot.com )+SHIFT an e-zine (www.shift.jp.org )によるWALLPAPER exhibition"などがあげられる。2007年フランスのランスでのアーティストインレジデンスに招待される。その間、個展、幼稚園でのワークショップを開くなどの活動をする。またMicrosoft (NY)による"Zune Originals"や北海道立近代美術館の"Born in HOKKAIDO"にも参加した。

現在の活躍の様子は、HPで確認してくださいね!
詳しくは、下の☆★をクリックして!!

→ 
→ 

ssf_postar_20120703111921.jpg 



*ダム・ダン・ライ

1973 ベトナム北部、PhuTho省生まれ
〒047-0265.小樽市春香町292番地、Dala Space .tel/fax:0134 62-0440 http//www.dalaspace.com
個展歴
2009‘Lai 1’ 彫刻展-ギャラリー39、ハノイ、ベトナム、、“Spring Sparkles”(ソクラテスのカフェ) 札幌、“ブロンズの花びら”(Dala Space)小樽、“いきるもの。” 彫刻展(茶廊法邑)札幌、“ながれ”(アトリエ3モア)音威子府、“ひかり”品品法邑、札幌
2008“One World” (STVエントランスアート)札幌、 “River”(Dala Space)小樽、
2007“Dam Dang Lai 展” (Tom‘s Café & Dala Space同時開催
2006“Kagefumi”ギャラリー紀 (札幌)
2005“1-2-3-4-5”彫刻-16.Ngo Quyenギャラリー -ハノイ,ベトナム
2004「Image」彫刻&絵画作品 (The Prestigeギャラリー )04
斜光 (大同ギャラリー)03、04、DamDangLai展 (Café ESQUISSE)03,04、‘XUCTAX’~触発~ (Okui Migaku ギャラリー)03、Dam Dang Lai展 (札幌国際大学博物館)03,04,05

グループ展、コンクール
2011A★MUSE★LAND☆TOMORROW 2011'カラーパワー’(北海道立近代美術館)札幌
2010北海道立体表現展‘10(札幌芸術の森美術館)、2010宮崎国際現代彫刻.空港展、かなた(小樽市民ギャラリー)、Plus1札幌彫刻美術館、立体造形展(茶廊法邑)札幌。
Plus 1,”North to North”16.Ngo Quyen Gallery-ハノイ、ベトナム09
北海道立体表現展‘08(北海道立近代美術館)札幌,アジアプリントアドベンチャー08 in 音威子府,‘KUU’ 3人展・創ギャラリー札幌、、INSTALATION 札幌芸術の森野外ステージARTBOX08、アジア彫刻展朝倉文夫記念館 大分08
Plus1,(コンチネンタルギャラリー)07、Bharat Bhavan International Biennial of Print- art INDIA 06
“Sqeeks”銀座東和ギャラリー(東京)05,二人展 、バンメトート市 ベトナム 05
二人展 Blue Space Contemporary Arts Centerホーチミン市 ベトナム 05“TOBIU20周年展”(白老)05
JRタワー一周年記念公募「小さな私のお庭展」審査員特別賞 04、Constellation of Modern(Prestige ギャラリー)Arts Jam in Sapporo (Prestigeギャラリー)04,彫刻 三人展 (コンチネンタルギャラリー)04,TIK TAK SHOWING (Prestigeギャラリー2004、New Point (大同ギャラリー)04,05、06、07
ベトナム新人展(AnhMatTre)Vietnam Museum of Arts(ハノイ)01;02;05
TSURO (グループ展 大通り美術館)03、ベトナム全国美術展入選(ハノイ)00
いすのReDesign展に参加 Ozone Center新宿(東京)1998
アートパフォーマンス:“ひもろぎ”Dalaspace,Oneness,小樽09、SELBST 札幌芸術の森野外ステージARTBOX 08、“360°improvisation”Dala Space08, 触発 (Okui Migakuギャラリー03)

110924_1318041_20110930170028.jpg110924_1318261_20110930170027.jpg110924_1318361_20110930170027.jpg110924_1318551_20110930170026.jpg

昨年度は、鹿島彫刻コンクールに入賞を果たし、現在も芸術の森美術館での展示他
各方面での活躍が注目されている。

HPはこちら → 



*ToyToy


AINU ARTIST ToyToy (小川 基)
ToyToy(トイトイ)とはアイヌ語で「土の魂」の意味

トンコリ奏者・アイヌ紋様切り絵作家・アイヌ文化継承者
1972年 北海道生まれ
アイヌ文化に囲まれ幼少期から切り絵を作り出す。ムックリはスパルタ仕込み。
1990年 沖縄に留学!? 逃亡!?
沖縄の歴史・文化・人々に触れ、自らがアイヌであることを言える安堵感を知る

沖縄でたくさんの愛をもらい、愛の鞭ももらう。自らのアイデンティティーを考える。

1993年 北海道に戻り「エイサー隊」結成
アイヌの古老に会いながら北海道各地を回る。
1996年 アイヌの唄&踊り「チキサニ( ハルニレ)」結成。
全国各地を回る
トンコリ(樺太アイヌの五弦琴)を触りだす。
1997年 トンコリと一緒に旅に出る。


2006年 ファーストアルバム[INONNO]
ライブ活動の他、アイヌ紋様切り絵・ウポポ( 唄)&リムセ( 踊り) のワークショップを展開。
2010年
切り絵でデザインした紋様のアクセサリー・テーブルウェア等の製作&販売開始
2011年
AINU Design Pendantが [札幌スタイル] 認証を受ける


music01.jpg
art-mon02.jpg

HPはこちら → 




スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Y's Hemp

Author:Y's Hemp
銭函を愛する仲間達と
海辺Lifeを楽しむcafé店主。
インテリア関連の仕事、
2児の子育て(現在進行中)を経て、caféをOPEN・・・。
現在は、アロマテラピーアドバイザー、ハーバルアドバイザーとして、海辺のcaféでAromaGoodsやHARBTEA、波音に癒される毎日。
HEEMPで作るアクセサリーもSHOPにて販売♪

ZENIBAKO STYLE CAFE:
小樽市銭函2丁目43-9
脇坂工務店1F  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。