スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bergamot・・・

久しぶりにAromaの話・・・
生活の木から春夏号のカタログが届き、
今回の特集は、Bergamotでした!

大好きな精油Bergamotですが、
とっても使いやすく、いい香りで大人っぽい風情が好きです
何とも一言では言い表しにくいところもカッコいい感じ!
ブレンドに何かもう一つ…という時に
必ず手にする精油で、バランス感覚がよく、
でしゃばりすぎないのに、
これがあると締まるっていうような・・・
静かなのに支えになってくれるイメージの精油
 
Bergamotは、ライム×レモン(ビターオレンジの説もあり)の交配種とされ、
ライムのシャープさとレモンの爽やかさを持ち、品の良さを与えます

柑橘系に多く含まれるリモネンの含有率が低く、
それに代わり鎮静作用の高い成分をより多く含んでいる精油で
不安を和らげ、リラックスへと導いてくれる作用があります

Bergamotは、オー・デ・コロン(ケルンの水)の香りの材料としても有名です
今でも守られているこの香り・・・
この香りを作ったファリーナは、
「イタリアの雨上がりの春の朝のイメージ」と言ったそうです
まだ雪の残る北海道ですが、
この香りを嗅いで春を呼びよせるのもいいですね!

香水を扱っているお店ではほとんど扱っていると思いますが、
「オーデコロン4711」ちょっとお試ししたくないですか?

レシピは、ベルガモット、スィートオレンジ、レモン、マンダリン、
グレープフルーツ、ジャスミン、ラベンダー、サンダルウッドにアルコールと水です

配分はオリジナルで自分使用の「ケルンの水」作るのもいいですね!

アールグレイの香り付けにも使われ、香料のための果物・・・Bergamot
是非、お手元に1本・・・重宝しますよ♡




スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Y's Hemp

Author:Y's Hemp
銭函を愛する仲間達と
海辺Lifeを楽しむcafé店主。
インテリア関連の仕事、
2児の子育て(現在進行中)を経て、caféをOPEN・・・。
現在は、アロマテラピーアドバイザー、ハーバルアドバイザーとして、海辺のcaféでAromaGoodsやHARBTEA、波音に癒される毎日。
HEEMPで作るアクセサリーもSHOPにて販売♪

ZENIBAKO STYLE CAFE:
小樽市銭函2丁目43-9
脇坂工務店1F  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。